PCサポート> Microsoft Windows > Windows Liveのエラーを修正

Windows用のダウンロード認定Windows

Windows Live修正方法

システム情報:
Threat

症状

Windows Liveエラーは、システムが安定していないときや、重要なシステムファイルが欠損し始めているときに発生します。 コンピュータが定期的にメンテナンスされていないとき、こういった問題が発生し、連続して発生することがあります。 将来的なダメージを避けるため、発生しているこの問題はすぐに修復しなければなりません。

Threat Resolution

溶液

Windowsエラーを正しく修復するには、下記に推奨している 
無償ダウンロード をダウンロードしてインストールしてください。 この修復ツールは、あなたのコンピュータの共通したエラーを見つけて修復し、コンピュータのシステムが完全に稼働することを確保するよう設計されています。

Threat Removal Instructions

(重要) Windows Live修復ツールの使い方:

1) ここをクリックして、Windows Live修復ツールをダウンロードする。

2) インストールし、ツールを開く。

3) "Fix All"ボタンをクリックしてスキャンする。

サイズ:4.8MB
互換性がある:Windows XP / Vista / 7 (32/64 bit) / 8 (32/64 bit)
ダウンロード時間:(dsl, 5 sec, dialup 3 min)
間違いはなぜ起こるか。 があるこれらの迷惑なエラーが起こる理由の数は実際にそれが、最も一般的な、古いバージョンが完全に最初に削除される前に、古いプログラムの上にインストールされる新しいプログラムによって引き起こされる。

これは、それが起こるときに、より多くの合併症が起きる前にシステムを修復することを示すエラーメッセージを送信する、レジストリパイルアップが発生します。 もう一つの理由は、大混乱を台無しにして、コンピュータ上の重要なファイルを削除するマルウェア/スパイウェア/アドウェアプログラムは、によって行われているダメージです。

解決: ダウンロードRegCleanPro 苦境、Windows Liveの間違い、ActiveX間違い、JavaScriptおよび台本を書く間違い、C++の間違い、EXE/DLL/OCX/INF/VXDの間違い、遅く緩慢な行動およびトンより多くの間違い。 述べないために、微調整しなさい最大性能のためのあなたのPCを…" そういうわけで私達はそれを推薦する! "